sharekari-logo

日本初ルームシェア特化型
お部屋探しプランナー「シェアカリ」

友達と一緒に暮らす
「ルームシェア」2つの課題

1. 借りられるお部屋を見つけるのが本当に大変

2. 生活リズムの不一致による途中退去リスク

勢いで共同生活を始めると、
生活リズムや目的の不一致による
すれ違いが発生して途中退去に至り易い。

ルームシェア特化型
お部屋探しプランナー「シェアカリ」が解決

独自のルームシェア許可済物件データベースから
最適なお部屋を提案

画像
画像
画像

ルームメイト間の希望条件のすり合わせをしっかり
と行った上で、
入居希望者の属性にあわせて共同で
借りる事が出来るお部屋を提案。
気に入ったお部屋
はそのまま日程調整をして内見へ。

利用者の声

女性のみ/2LDK

写真写真
年齢27歳/28歳(社会人7年目)
職業IT企業広報/美容師

高校時代の友人と職場が近かったのでルームシェアを始める事に。給料がなかなか上がらないけれど、もっとリッチな生活を楽しみたい。そう思ってリビングが広めで1人だと手が届かないグレードのお部屋を希望条件として探し始める。賃貸ポータルサイトをみて気になるお部屋に問い合わせてみると、二人入居可能だけれど友達同士は認めないという。そこで初めてお部屋探しの難しさを知った。インスタグラムで #ルームシェア で検索した時にたまたま見つけたシェアカリで、仕事の合間のチャットのやり取りを通して、2人で納得がいくお部屋を見つける事が出来た。仕事を頑張りたい私たちにとって、オンライン上でほとんどのやり取りができるのは助かった。

男女混合/3LDK

写真写真
年齢22歳/22歳/23歳(新社会人)
職業広告代理店/人材派遣会社/商社

何件も不動産屋を回ったが、新社会人かつ男女混合のシェア入居を許可してくれるお部屋を紹介してもらえず、ルームシェアをあきらめようとしていた時に、Youtubeをみてシェアカリを知る。皆初めて実家を出る為、お部屋の希望条件の絞り方、契約の仕方、住み始めた後のことまでワカラナイことだらけだったが真摯に教えてくれた。その上できちんとオーナー許可が取れたお部屋を見つける事ができて、新社会人でお金に余裕がない私たちにとって生活コストを抑えて職場の近くに住めるルームシェアが出来て本当に良かった。

誰かと一緒に暮らそう!と思った時に
見るルームシェア専門メディア

instagram

東京/埼玉/神奈川/千葉エリア 以外に拡大準備中!
ご要望は匿名質問箱からお待ちしています

twitter
質問箱